青木伸江建築研究所 Blog / 関西 大阪 堺市の女性建築家 設計事務所

工事記録、建築のこと、日々の出来事など。

2017.07.21 Fri 完成目前

マンションリノベーションのNi HAUS。家具の取り付けも完了し、竣工目前です!

IMG_2676.jpg

オーダーメイドのステンレストップのキッチンと、グレーの目地でコントラストを付けた白色のサブウェイタイル。ゴツゴツ感の残るコンクリートの梁との相性がバッチリで、格好良く仕上がってます♪

もう一つのメイン家具は子供室の2段ベッド。
兄弟のテリトリーを仕切る間仕切りを兼ねた秘密基地仕様です。

IMG_2678.jpg

シンプルながら、オーダーメードならではの拘りがあちこちに!

IMG_2683.jpg IMG_2684.jpg IMG_2682.jpg

2017.07.17 Mon 博多祇園山笠

先週の金曜日、打合せのため福岡へ。
全く知らずに行ったのですが、博多祇園山笠の期間ということで、街中に「飾り山笠」という高さの有る豪華絢爛な山車が展示されていました。

IMG_2606.jpg IMG_2607.jpg

私が遭遇したのは渡辺通一丁目のもので、表は関ヶ原の戦いを題材にした人形が飾られ、裏はと言うと、、

IMG_2608.jpg

子供に人気のアンパンマン!
何の知識も無く見たのでびっくりしました!

翌日は祭りのクライマックス「追い山笠」が行われるということだったのですが、生憎の日帰り出張。惜しかったです、、

2017.07.11 Tue DIYの結果!

Ni HAUSのDIY壁&天井塗装が終了しました!
先週の日曜日には、お友達など総勢10人で壁の珪藻土とオンザウォールを一気に塗りましたが、終わらなかった部分はそこから1週間、またもやお施主さんがコツコツ作業されて、ついに全てを塗り終わりました。

IMG_2582.jpg

すごくいい感じに仕上がっています!
ほんとに本当にお疲れ様でした。

IMG_2581.jpg IMG_2595.jpg

お施主さんが作業されている傍らで、DIYが終了したところから工務店さんの工事が再開。収納棚や建具も取付けられました。既存の名残を残して塗装しなかった納戸のコンクリート壁も、いい雰囲気を醸し出しています♪

IMG_2589.jpg IMG_2587.jpg

スイッチやコンセントは新金プレート。最近、使うことがほとんど無くなってきましたが、独特の雰囲気があってこれまた良いですね。

2017.07.01 Sat ここまで!? DIY!

マンションリノベーションのNi HAUSは、天井と壁の仕上げの全てがお施主さんによるDIY!
天井はEP、枠や棚などの木部は自然塗料のリボス、壁はメインに珪藻土、水廻りと納戸には耐水性もある塗材のオンザウォールを塗るのですが、家丸ごと1軒全部なので、それだけでかなりの仕事量です。

が、Ni HAUSはそれだけではないんです、、なんと、下地処理や養生まで全てがDIY!
ということで、工務店さんは下の写真の状態まで施工していただいて、一旦終了。

IMG_2532.jpg

それが、先週の土曜日。日曜からお施主さんは毎日コツコツと作業をされて、、。

IMG_2539.jpg

養生にパテ。私もお手伝いしましたが、これが思いの外の大変さ。時間もどんどん過ぎていきます。。

IMG_2542.jpg
IMG_2553.jpg

そして、ようやくの塗装。天井の塗装はどうしても降ってくるペンキをかぶることに、ということで、全身すごいことになっていました。。

IMG_2560.jpg

今日は土曜日だったので、部活終わりの息子さんも参戦!で珪藻土の下地塗り。

IMG_2563.jpg

天井の塗装、なかなかいい感じに仕上がってます!

一つ一つの工程で職人さんのすごさを身を以て知るいい機会になってます。
みなさん、いつも本当にありがとうございます!!

お施主さんも今は疲労困憊かもしれませんが、、いい思い出になるといいですね!

2017.06.12 Mon スケルトンから

工事が始まっています、Ni HAUSは築40年弱のコンクリート造。
ユニットバスやトイレなども含めて全て一新するため、一旦スケルトンにしました。広い!

IMG_2477.jpg
IMG_2483.jpg

断熱材や配管なども一新!

リフォームは開けてみないと分からないことや、位置の制約など新築とは違った難しさがありますが、今回は大きな誤算もなく、比較的予定通り、順調に進んでいます。施工の明地工務店さんや職人さんに助けていただいている部分も大きい気もしますが、、ありがとうございます!